クリエイツかもがわ│京都で感覚統合・発達障害、認知症介護や医療的ケアなど福祉分野の出版。グラフィックデザイン・イベント運営をしている出版社です。

社会・福祉

巨大災害と医療・社会保障を考える

阪神・淡路大震災、東日本大震災、津波、原発震災の経験から

兵庫県保険医協会/編

巨大災害と医療・社会保障を考える

避けられる死をなくすために

大震災、津波、原発震災の経験と記憶を語り継ぐ。
大震災の経験から、被災地の医療と社会保障、巨大災害に備える提言。
原発のない世界=平和に生きる権利を!
[特別対談]小出裕章×鎌仲ひとみ

[もくじ]
I 被災地の医療・社会保障を考える
1 津波にのまれた高田病院と復興・地域再生
2 福島にあって医療・社会保障のあり方
3 医療費の窓口負担免除と歯科医療への影響
4 津波に遭った病院の再建と課題
5 被災地の医療再生と社会保障
6 原発事故被災地で考えたこと
7 震災での環境変化と認知症の心理療法

II 被災地から予測される大災害に備える
1 阪神・淡路大震災と東日本大震災を経験した医療現場から
阪神・淡路大震災、一開業医の経験
東日本大震災の医療現場での経験─地震・大津波・原発事故からの復興の軌跡
2 復興と大災害に備える提言
復興公営住宅/被災地の医療─被災者のいのちと健康/
人口過密都市、東京における大震災時の医療・介護

III 原発のない世界へ
[特別講演]原発のない世界へ─平和に生きる権利を 小出裕章
[特別対談]小出裕章×鎌仲ひとみ

PROFILE

兵庫県保険医協会/協会西宮・芦屋支部