クリエイツかもがわ│京都で感覚統合・発達障害、認知症介護や医療的ケアなど福祉分野の出版。グラフィックデザイン・イベント運営をしている出版社です。

.$category_name.

自閉症児・発達障害児の
教育目標・教育評価2

「行動障害」の共感的理解と教育

三木裕和、越野和之、障害児教育の教育目標・教育評価研究会/編著

教育目標・教育評価2

「行動障害」のある子どもの理解に迫る

激しい行動の内側で子どもが本当に伝えたいことは何か。
その、目に見えないところをわかりたい。

●総論
友だちが好き、先生が好き、授業が好き
自閉症教育の基本を振り返る
鳥取大学 三木裕和

●特論
強度行動障害のある人への理解と実践
神戸大学 赤木和重

情動的共感を教育目標に
岐阜大学 別府哲

●実践
子どもたちが教えてくれたこと
滋賀県立甲良養護学校 木澤愛子

要求を育み、楽しめる世界をつくり出す実践から学んだこと
神戸大学附属特別支援学校 黒川陽司・大宮ともこ

喜怒哀楽の「怒」から「あい」へ
あみの福祉会 吉岡智奈里

友だちが心に灯った時「ごめんなさい」のことば
大阪市立小学校 大島悦子

●実践報告の解説とコメント 「行動障害」のある自閉症の理解と指導
鳥取大学 三木裕和

●報告
教育相談の窓口から見た学校教育
神戸大学附属特別支援学校 西堂直子

●特論
子どものかわいさ・おもしろさをわかちあう療育実践
心理職はどのように加わることができるのか
鳥取市こども発達支援センター 内藤綾子

PROFILE

三木裕和

兵庫県立出石特別支援学校勤務を経て、鳥取大学地域学部地域教育学科教授。

越野和之

奈良教育大学学校教育講座教授

障害児教育の教育目標・教育評価研究会

2012年から鳥取大学を会場に研究者と学校教員の共同研究をスタート。障害カテゴリーを重症心身障害、さらに自閉症・発達障害に広げ、研究を深める。