クリエイツかもがわ│京都で感覚統合・発達障害、認知症介護や医療的ケアなど福祉分野の出版。グラフィックデザイン・イベント運営をしている出版社です。

.$category_name.

班をつくろう

はじめての学級づくりシリーズ1

大和久勝・丹野清彦/編著

班をつくろう
  • ジャンル 教 育

    判型 A5判フルカラー・180ページ

    発行 2014年11月

    定価 本体1,800円+税

    ISBN978-4-86342-149-3 C0037

いい学級をつくりたい!

学級づくりに“班”を取り入れてみませんか。
班はどうやってつくるの? どう使うの?

第1章は、すぐに使える班づくり・班活動のアイデア満載。
第2章で、ベテラン先生たちの実践。具体的な指導を見てみましょう。
第3章では、班の指導とはなに?をやさしく読み解きます。

[もくじ]
第1章 班をつくろう─ワークショップ編
1 あったかな班をつくろう
2 係りを班で受け持とう
3 班で掃除を受け持つとしたら
4 休み時間に班で遊ぼう
5 班で目標をつくってハリのある生活を
6 お楽しみ会も班を使おう
7 授業で班を使ってみよう
8 「困っている子」を理解しよう
第2章 やってみよう!─実践編
低学年/中学年/高学年
第3章 教えて! 班づくりの魅力と発展
班づくりの魅力ってなに?
実践記録から〈班づくりの魅力と発展〉を学ぶ 若い教師へのメッセージ

PROFILE

大和久勝

2005年3月まで東京都の小学校教諭。現在、大学講師、全国生活指導研究協議会常任委員、『生活指導』隔月刊編集長。

丹野清彦

大分大学卒業、大分県、北海道の小学校勤務。現在は琉球大学教授。全国生活指導研究協議会研究全国委員。