書籍案内
新しい本の紹介
〉大整理 阪神・淡路大震災

震災復興研究序説

復興の人権思想と実際

出口俊一

1995年1月17日午前5時46分、ほんの一瞬大きな縦揺れが横揺れに変わり、家財が飛び散り家屋が崩壊——認定されているだけでも6,434人が犠牲となった大震災から四半世紀。被災地において見聞・体験・研究・実践してきた復旧・復興の記録。

A5判 344頁/3,456円(税込)
〉大好評の『乳幼児期の感覚統合遊び』第2弾 大好評

子ども理解からはじめる感覚統合遊び

保育者と作業療法士のコラボレーション

加藤寿宏監修
高畑脩平萩原広道田中佳子大久保めぐみ編著

子どもの気になる行動10タイプ別 支援と遊び30例。
保育者(集団の遊びを考え演出するプロ)と作業療法士(個の行動と遊びを分析するプロ)がコラボして、保育現場で見られる子どもの気になる行動を、感覚統合のトラブルの視点から10タイプに分類。,修旅堝阿陵由を理解、∋抉腓諒向性を考える、集団遊びや設定を紹介。

B5判 136頁/1,944円(税込)
〉南北統一とその後のベトナム社会を牽引してきた人たちの足跡

若き医師たちのベトナム戦争とその後

戦後の礎を築いた人たち

黒田学編著・監訳

戦争終結から40数年、今や平和と繁栄を遂げ、活気あふれる生活を送っているベトナムの人びと。戦中、戦後に生きてきた医師たちの証言をもとに、戦争と平和、国際社会の安定を改めて問い直す。

A5判 130頁/1,620円(税込)
新刊本
著者名
書籍名
│3件│
何度でもやりなおせる
ひきこもり支援の実践と研究の今
漆葉成彦青木道忠藤本文朗編著
詳しく見る
発達障害と向きあう
子どもたちのねがいに寄り添う教育実践
青木道忠越野和之大阪教育文化センター編著
詳しく見る
特別支援学校と障害児教育の専門性
大阪市立盲学校「センター化」15年の挑戦
青木道忠越野和之編著 今井理知子大前俊夫藤田幹彦
詳しく見る