Book review

社会・環境・地域

無料低額診療事業のすべて

役割・実践・実務

無料低額診療事業のすべて 吉永純
原昌平
奥村晴彦
近畿無料低額診療事業研究会/編著
発行 2019年10月
定価 2,860円(本体価格2,600円)
A5判 280頁
ISBN978-4-86342-272-8 C0036

「無料低額診療事業」の全体像がわかる決定版

貧困格差が広がる中で、医療が受けられない人が無料、または低額の自己負担で診療を受けられる「無料低額診療事業」。

その対象や減免は個々の医療機関によって違い、配置されているソーシャルワーカーが判断します。さらに、当事者の生活問題をともに解決し、再建する手助けをします。
事業の意義や役割、制度、実績などの全体像を、実践をまじえてていねいにまとめました。

著者プロフィール

no image

吉永純 Yosinaga Atusi

花園大学社会福祉学部教授
全国公的扶助研究会会長、貧困研究会運営委員

no image

原昌平 Hara Shohei

ジャーナリスト

no image

奥村晴彦 Okumura Haruhiko

医療ソーシャルワーカー、精神保健福祉士

no image

近畿無料低額診療事業研究会 

この本を注文する