>> 2017.7.26-14:04 >> はねたま通信

8月の新刊

『実践、楽しんでますか?
 ──発達保障からみた障害児者のライフステージ』

全国障害者問題研究会兵庫支部・木下孝司・川地亜弥子・赤木和重・河南勝/編著
A5判・220頁 本体2000円
ISBN978-4-86342-218-6 C0037

第1部 仲間とつくるゆたかなライフステージ─実践から学ぶ
第1章 乳幼児期
 実践 集団のなかで育ってきた力
 実践を読み解く 「気になる子」が変わるとき
          ─人生の出発で大切にしたい発達の視点
第2章 学齢期
 実践 みんなで学べばアイデアいっぱい
 実践を読み解く 仲間とつくる生活と文化
         ─今日も来てよかったな〜と思える授業づくりと学校づくり
第3章 青年・成人期
 実践 仲間の中で「新しい自分」づくり
 実践を読み解く 知的障害や自閉症のある青年・成人期の発達理解
第2部 座談会 キーワードは「楽しい」「仲間」「集団」
 木下 孝司(神戸大学大学院教授)
 川地亜弥子(神戸大学大学院准教授)
 赤木 和重(神戸大学大学院准教授)
 西堂 直子(神戸大学附属特別支援学校)
 河南  勝(福祉事業型「専攻科」エコールKOBE学園長・司会)


『誰もが幸せになるための学力を』
古関勝則/著
四六判・120頁 本体1300円
ISBN978-4-86342-217-9 C0037

第1章 わかるまで教える
──勉強で苦しんでいる子どもたちのために
第2章 東日本大震災・原発事故から子どもたちと何を学んだか
第3章 いじめに向き合う子どもたちに
第4章 どの子どもも安心して、学習に取り組むために


『保護者と仲良く』
はじめての学級づくりシリーズ④
大和久 勝・丹野 清彦/編著
本体1800円
ISBN978-4-86342-219-3 C0037

第1章 保護者と仲良く ワークショップ編
●どんな保護者が子どもの後ろに
●初めての授業参観
●初めての保護者会
●家庭訪問で話す工夫
●新学期に出したい通信
●いい出来事を連絡帳で
●トラブルの電話のかけ方
●しょうがない、あやまりに行くか
●クレーム電話の受け方、切り方
●家庭の役割、家庭の悩み
第2章 やってみよう! 実践編
第3章 おしえて! 保護者との対話・共同とは何? 魅力と発展 やさしい理論編
2017.7.26-14:04

page top