CREATES KMOGAWA BOOKs
New Rerease 新しい本の紹介
〉難病・重症児者

よくわかる子どものリハビリテーション

栗原まな

子どものリハビリテーションの中心は、生まれつきの障害が多いですが、後天性の障害もあります。
リハビリを必要とする子どもの家族、施設や学校関係者などの支える人たちへ、検査方法やどんなスタッフがどのように関わるか、疾患別にみたリハビリテーションなど、基礎的な知識をやさしく解説。イラスト・写真も豊富。

A5判 96頁/1,512円(税込)
〉認知症・高齢者関連

介護オンブズマンがまとめた これ1冊でわかる特別養護老人ホーム

特定非営利活動法人介護保険市民オンブズマン機構大阪編著

「告発型ではなく橋渡し役」を基本スタンスにする市民オンブズマンが、
15年の活動の中でまとめた特養利用のガイドブック。

B5判 92頁/1,620円(税込)
〉認知症・高齢者関連

DVDブック認知症の人とともに

永田久美子監修
沖田裕子編著

●日本の認知症ケアを変えたオーストリアの当事者
 クリスティーン・ブライデン&ポール・ブライデンさん
●触発された日本の当事者
 佐野光孝さん、中村成信さん、佐藤雅彦さん
●講演「私は私になっていく」(クリスティーン)全収録〈35分〉

B5変型 106頁/5,400円(税込)
はねたまブログ
2016/6/15

小田刈り月のキミヤーズ受付開始!

photo第1回 無料低額診療事業近畿研究会
テーマ:貧困拡大、皆保険空洞化vs受療権保障・無料低額診療事業
講師:吉永純(花園大学)
   奥村晴彦(大阪社会医療センター付属病院医療ソーシャルワーカー)
日時:7月31日(日) 13:30〜15:30
参加費無料
詳しくはチラシをクリックしてごらんください。

>>全文を読む