クリエイツかもがわ│京都で感覚統合・発達障害、認知症介護や医療的ケアなど福祉分野の出版。グラフィックデザイン・イベント運営をしている出版社です。

社会・福祉

口から見える貧困

健康格差の解消をめざして

兵庫県保険医協会/編著

口から見える貧困

子どもの 医療費無料化や健康格差解消のための10の提言

身体の健康と密接な関係にある歯科疾患の予防と口腔ケアが重要なことはよく知られている。
「学校歯科治療調査」で未受診率65%、口腔崩壊の子どもが35%の学校にいるという衝撃的な実態から、健康格差は口腔内でも見られ、貧困問題との関係を明らかにする。

第1部 口から見える貧困
第1章 「学校歯科治療調査」から見える子どもの貧困・口腔崩壊
第2章 子どもの権利条約と口腔崩壊・健康格差

第2部 学校歯科治療調査が示した口腔崩壊の実態とその背景
1 口腔崩壊や貧困・健康格差を解消するために
座談会/冨澤洪基・加藤擁一・川村雅之・小松盛樹・小島三和子
2 「子どもたちにしっかりとした歯の意識を育てたい」
座談会/兵庫県小中学校養護教諭

第3部 歯科疾患の健康格差とその解消をめざして

PROFILE

兵庫県保険医協会