クリエイツかもがわ│京都で感覚統合・発達障害、認知症介護や医療的ケアなど福祉分野の出版。グラフィックデザイン・イベント運営をしている出版社です。

.$category_name.

看護と福祉のはざまを紡ぐ

「人」と向き合う、細井恵美子の信念と実践

杉原百合子/編著

看護と福祉のはざまを紡ぐ

私たちが向き合うのは、
病を抱えながらも生活し、
人生を歩み続ける「人」である

70年以上の長きにわたり、人の尊厳とくらしを守り抜くために、看護や福祉の垣根を越えて「人」と向き合い続けてきた細井氏の信念とその実践を振り返る。

それぞれの人がもつ生活、好み、歴史、価値観、こだわり、そして不安や望み、そこに目を向けずに、看護や福祉は成り立たない。
その人の「ものさし」を活かそうとする細井氏の言葉が力強く心iに響く。

〈すいせん〉藤田医科大学認知症・高齢診療科教授 武地 一

CONTENTS

第1章 細井恵美子の歩み
第2章 愛・知・技
第3章 看護の力と誇り
第4章 蒔き続けた種──細井恵美子の執筆文献から
資料/年表・文献リスト/看護計画表

PROFILE

杉原百合子

同志社女子大学看護学部准教授
専門領域 高齢者看護学・在宅看護学