クリエイツかもがわ│京都で感覚統合・発達障害、認知症介護や医療的ケアなど福祉分野の出版。グラフィックデザイン・イベント運営をしている出版社です。

.$category_name.

介護オンブズマンがまとめた
特別養護老人ホームの重要事項説明書

三木秀夫/監修
特定非営利活動法人介護保険市民オンブズマン機構大阪/編著

特別養護老人ホームの重要事項説明書

『重要事項説明書』
読み方・活用法を徹底解説

あまり利用されていない特別養護老人ホームの重要事項説明書。見学やパンフレットではわからない隠れた情報が満載。入居後、後悔しないためにも、まずは中身を知ることから始めよう。

「告発型ではなく橋渡し役」を基本にする介護オンブズマンが、「堅苦しく、難しそうな文書」と、ほとんど読まれていない現状と課題を明らかにし、利用者サイドにやさしく解説。市民の立場から「重要事項説明書」モデル案を提案する。

CONTENTS

Part1 重要事項説明書の内容を理解する
Chap 1 重要事項説明書って、なに? この文書の役割とは…
Chap 2 重要事項説明書には、どこに何が書かれているの?
Chap 3 重要事項説明書を理解するために!知っておきたい用語あれこれ
Chap 4 重要事項説明書はこんなふうに活用できる!

Part2 重要事項説明書の現状と課題を考える
Chap 1 重要事項説明書の現状─30施設の比較検討
Chap 2 オンブズマンが提案する重要事項説明書モデル案
Chap 3 利用者サイドからの重要事項説明書への要望

PROFILE

三木秀夫

弁護士、三木秀夫法律事務所所長

特定非営利活動法人介護保険市民オンブズマン機構大阪