クリエイツかもがわ│京都で感覚統合・発達障害、認知症介護や医療的ケアなど福祉分野の出版。グラフィックデザイン・イベント運営をしている出版社です。

認知症・高齢者

認知症とともに

家族が認知症になったら[Withシリーズ]

朝日新聞厚生文化事業団/編
藤本直規・奥村典子/監修

品切れです
認知症とともに
  • ジャンル 認知症・高齢者

    判型 B5判・72ページ

    発行 2011年7月

    定価 1,430円(税込)

    ISBN978-4-86342-069-4 C0036

誰にでもなる可能性のある認知症

認知症とはどんな病気なのか?
必要な時に、必要な知識と注意点、アドバイスがこの1冊に!

PROFILE

朝日新聞厚生文化事業団

藤本直規

医療法人藤本クリニック理事長・院長。医師、医学博士。日本認知症学会専門医、日本神経学会認定専門医、日本老年医学会老年病専門医。1952年岡山県生まれ。1978年京都大学医学部卒業。1990年に県立病院にもの忘れ外来を開設し、10年間チーム医療を行った。1999年4月にもの忘れクリニック(医療法人藤本クリニック)を開院し、スタッフとともに外来診療、往診、心理教育、相談・指導活動、地域連携、行政へのアドバイザーなどを行っている。

奥村典子

医療法人藤本クリニックデイサービスセンター所長。看護師、日本認知症ケア学会認定認知症ケア上級専門士。2000年4月から藤本クリニックに勤務。認知症専門デイサービスセンター所長として、高齢者認知症専用デイサービス、若年・軽度認知症自立型デイサービス「もの忘れカフェ」などに従事。2005年から滋賀県の委託により、もの忘れサポートセンター・しがで、家族、介護専門職、ケアマネジャー、地域包括支援センターなどからの電話・面接相談や介護事業所への現地相談を行っている 。