書籍案内
新しい本の紹介
〉こんなかわいいわたしの妹のことを、頭がおかしいやなんて…

わたしの妹

眦槌穂いっしょにね!!
yoridono

ある年の盆踊りで、男の子から言われた「この子、頭おかしいんやろ」
この言葉をきっかけに、妹のことをわかってほしいと強く願うお姉さんと妹の物語。

B5判変形カラー 32頁/1,650円(税込)
〉ゆうくんは、しつけの悪い子じゃないんだね…

ゆうくん

眦槌穂いっしょにね!!
yoridono

外見では見えにくい自閉症という障がい。なかなか受け入れることができなくて、どうしても周りと比べてしまう親。
そんなときある事件が起こってしまう。発達がゆっくりでも、その子らしく生きてほしい。

B5判変形カラー 34頁/1,650円(税込)
〉障害者の親の老いる権利の確立を

いっしょにね!!

障がいのある子もない子も大人たちも輝くために

田中智子眦槌穂いっしょにね!!編著

制度がないところから制度をつくりあげてきた時代。過渡期にある「障がい者の親」が自分自身が老いるなかで、今後どのように生きていくのか。
過去の取り組みを当事者の目線で語り、今後を考える。

B5判 160頁/1,650円(税込)
〉絵本2冊+書籍1冊、箱入りセット

いっしょにね!!全3巻

(わたしの妹・ゆうくん・いっしょにね!!)

共生の障がい理解、地域づくり=インクルーシブな社会への種まき。
3冊セット箱入りをご希望の方はここからご注文ください。

B5判変形 32頁/4,950円(税込)
〉医療や介護が必要になっても、できるだけ長く住み慣れた地域で暮らすには

認知症になってもひとりで暮らせる

みんなでつくる「地域包括ケア社会」

社会福祉法人協同福祉会

在宅ひとりの死を唱えたとき、無理と言われました。
独居の認知症ケアも無理、と言われています。
あすなら苑の実践は「不可能」を「可能」に変える実践です。
     推薦 社会学者・東京大学名誉教授 上野千鶴子

A5判 136頁/1,320円(税込)
新刊本
著者名
書籍名
│ま行14件││ま│
認知症の予防、緩和に効果を示す マインドケアフラワーセラピー
ひらの ひろみ
詳しく見る
孫育ては子どもとともに 子育ては祖父母とともに
長年の発達・教育相談の経験から
石橋 剛
詳しく見る
マルセ太郎読本
─芸と魂・舞台裏・人間を語る
『マルセ太郎読本』刊行委員会
詳しく見る
マンション再生
二つの“老い”への挑戦
増永理彦
詳しく見る
見えない私の生活術
新納季温子
詳しく見る
見方が変われば願いが見える
保育・障害者作業所の実践を拓く
赤木和重社会福祉法人コスモス編著
詳しく見る
検証 港から見た食と農【改訂新版】
柳澤尚著 兵庫県震災復興研究センター協力
詳しく見る
未来につなぐいのち
藤野高明
詳しく見る
みんなのうつ
うつ病かなと思ったら[Withシリーズ]
大野裕朝日新聞厚生文化事業団
詳しく見る
無料低額診療事業のすべて
役割・実践・実務
吉永純原昌平奥村晴彦近畿無料低額診療事業研究会編著
詳しく見る
手話を学ぶ人に贈る 目からウロコの手話
手話を映像から解き明かす
長谷川達也
詳しく見る
目印はフォーク!
カーラの脳損傷リハビリ日記
カーラ・L・スワンソン著  ニキリンコ
詳しく見る
MOSESワークブック
てんかん学習プログラム
MOSES企画委員会監修 井上有史西田拓司翻訳
詳しく見る
もっと勉強したい!
障がい青年の生活を豊かにする学びと「専攻科」
全国専攻科(特別ニーズ教育)研究会
詳しく見る