書籍案内
新しい本の紹介
〉障害のある子どもの授業づくりを考える

自閉症児・発達障害児の教育目標・教育評価1

子どもの「ねがい」と授業づくり

三木裕和
越野和之
障害児教育の教育目標・教育評価研究会編著

仲間の中で、文化にふれて、子どものねがいはあふれ出す。
そのエネルギーをどうとらえる。

A5判 140頁/1,512円(税込)
〉「行動障害」のある子どもの理解に迫る

自閉症児・発達障害児の教育目標・教育評価2

「行動障害」の共感的理解と教育

三木裕和
越野和之
障害児教育の教育目標・教育評価研究会編著

激しい行動の内側で子どもが本当に伝えたいことは何か。
その、目に見えないところをわかりたい。

A5判 136頁/1,512円(税込)
〉大切な学びはいつも子どもから

文化に出会い、友だちに出会う

障害の重い子どもたちと創る授業・教育・学校

羽田千恵子
羽田千恵子先生実践集編集委員会
白石恵理子白石正久

集団のなかで、「おはなし」という本物の文化に出会う授業を大切にし続けた著者。その授業づくりのおもしろさや、障害の重い子どもたちが見せる自己表現理解への取り組み、教職員集団の学びあいを伝える。

A5判 184頁/1,944円(税込)
〉「困りごと」事例から支援や対応のポイントがわかる

必携!認知症の人にやさしいマンションガイド

多職種連携からみる高齢者の理解とコミュニケーション

一般社団法人日本意思決定支援推進機構監修

居住者の半数は60歳を超えているマンション。トラブルも増加している。認知症患者にもやさしいマンション環境をどう築いていくか。認知症問題にかかわる様々な専門家とマンション管理の専門家から、管理組合や住民のみなさんに知恵と情報を提供。

B5判 88頁/1,728円(税込)
〉最期は「物」より「ケア」につつまれて 忽ち2刷

老いる前の整理はじめます!

暮らしと「物」のリアルフォトブック

NPO法人コンシューマーズ京都監修
西山尚幸川口啓子奥谷和隆横尾将臣編著

自然に増える「物」。人生のどのタイミングで片づけはじめますか?
終活、暮らし、福祉、遺品整理の分野から既存の「整理ブーム」にはない視点で読み解く。リアルな写真満載、明日に役立つフォトブック!

B5判 88頁/1,620円(税込)
新刊本
著者名
書籍名
│1件│
発達障害のバリアを超えて
新たなとらえ方への挑戦
漆葉成彦近藤真理子藤本文朗編著
詳しく見る