書籍案内
新しい本の紹介
〉「特別支援教育」が必須科目に

教員になりたい学生のためのテキスト特別支援教育

京都教育大学教育創生リージョナルセンター機構 特別支援教育臨床実践センター監修
相澤雅文牛山道雄小谷裕実佐藤克敏佐藤美幸丸山啓史編集・執筆

大学において「特別支援教育」は、教員をめざすすべての学生に必須科目となった。講義科目「特別の支援を必要とする幼児、児童及び生徒に対する理解」に最適のテキスト。

B5判 164頁/1,944円(税込)
〉身近になった高齢者の孤独死

北東アジアにおける高齢者の生活課題と社会的孤立

日本・韓国・中国・香港の今を考える

小川栄二新井康友朴仁淑三浦ふたば編著

民生委員、介護支援専門員、地域包括支援センター職員への事例調査から明らかになった、食事や衛生状態などの日常生活、健康状態、虐待といった高齢者の生活の悪化。日本を含む北東アジアにおいて共通する、高齢者の生活課題や社会的孤立のメカニズムに迫り、高齢者に対する政策課題を検証する。

A5判 208頁/2,376円(税込)
〉「学習指導要領」改訂(2017年公示)「障害者総合支援法」全面実施(2018年4月)に伴い大幅改訂

新版・キーワードブック特別支援教育

インクルーシブ教育時代の基礎知識

玉村公二彦黒田学向井啓二平沼博将清水貞夫

特別支援教育の基本的な原理や制度、改革の動向や歴史、子どもの発達や障害種別による支援など、基本的な知識を学ぶことが重要。
教員をめざす人や特別支援教育をさらに深めたい人、特別支援教育学、心理学、福祉学、歴史学のテキストとして最適なテキスト。

B5判 308頁/3,024円(税込)
新刊本
著者名
書籍名
│1件│
学校に作業療法を
「届けたい教育」でつなぐ学校・家庭・地域
仲間知穂こども相談支援センターゆいまわる編著
詳しく見る
立ち読み