書籍案内
新しい本の紹介
〉本人と親、教育、就労支援、医療、研究者と多角的な立場の視点で課題の内実を問う。

発達障害のバリアを超えて

新たなとらえ方への挑戦

漆葉成彦近藤真理子藤本文朗編著

マスコミや街の中であふれる「発達障害」「かくあるべき」正解を求められるあまり、生きづらくなっている人たちの「ほんとのところ」に迫る!
「できる・できない」で評価するバリアに立ち向かう思いを明らかにし、ライフステージを支えあい、だれもが人として尊重される社会へ──

A5判 224頁/2,160円(税込)
〉障害という言葉のない学校をつくりたい

学校に作業療法を

「届けたい教育」でつなぐ学校・家庭・地域

仲間知穂こども相談支援センターゆいまわる編著

「作業療法士による学校訪問システムと人材確保」
—先進的な沖縄県の取り組みを紹介。

A5判 226頁/2,376円(税込)
〉蟻の一穴!? 特別支援教育

ユーモア的即興から生まれる表現の創発

発達障害・新喜劇・ノリツッコミ

赤木和重編著
砂川一茂×岡崎香奈
村上公也×麻生 武 
茂呂雄二

ユーモアにつつまれた即興活動のなかで、障害のある子どもたちは、新しい自分に出会い、発達していきます。「新喜劇」や「ノリツッコミ」など特別支援教育とは一見関係なさそうな活動を通して、特別支援教育の未来を楽しく考える1冊。
【「新喜劇」などの活動を収めたDVD付】

A5判 196頁/2,592円(税込)
新刊本
著者名
書籍名
│1件│
ファミサポの安全を考える
八尾市乳児死亡事故を教訓に
平沼博将岩本朗藤井真希岩狹匡志編著
詳しく見る