書籍案内
新しい本の紹介
〉健康で文化的な生活をおくる権利をみんながもっている!

住むこと 生きること 追い出すこと

9人に聞く借上復興住宅

市川英恵
兵庫県震災復興研究センター

住み続けたい人が追い出されるってどういうこと? 借上復興住宅入居者の声を聞き、自治体の主張を整理。研究者、医師、弁護士との対話から、居住福祉、医療、健康、法律について考えます。

A5判 92頁/1,296円(税込)
〉認知機能障害・低下がある人の理解と支援のあり方を「自我心理学」の理論に裏づけられた対応法!

認知機能障害がある人の支援ハンドブック

当事者の自我を支える対応法

ジェーン・キャッシュベアタ・テルシス編著訓覇法子

認知症のみならず高次脳機能障害、自閉症スペクトラム、知的障害などは、自立した日常生活を困難にする認知機能障害を招き、注目、注意力、記憶、場所の見当識や言語障害の低下を起こす。
これまで別々に議論、対応されてきたが、生活行為や行動の意識、認知機能に焦点を当てた革新的なケアと技能を提供する。

A5判 232頁/2,376円(税込)
〉事件の根っこに存在する優生思想に迫る

強制断種・不妊、障害者の「安楽殺」と優生思想

強制不妊手術国家賠償請求訴訟と津久井やまゆり園事件

清水貞夫

障害者が障害者を生み育てることが、社会の重荷になると強制不妊手術を強制、障害者は劣者、生存を許されないとして殺戮した津久井やまゆり事件。
別個の事件、問題のように思われるが、根っこには優生思想が存在している。

A5判 160頁/2,160円(税込)
新刊本
著者名
書籍名
│2件│
仲間とともに育ちあう貝塚養護学校
寄宿舎のある病弱養護学校の実践記録
猪狩恵美子楠 凡之湯浅恭正貝塚養護学校の実践を考える会
詳しく見る
発達障害といじめ・暴力
自己肯定感を育む子ども集団づくり[現代の教育課題と集団づくり2]
大和久勝監修 楠 凡之編著
詳しく見る