Book review

青年・成人期障害問題

知的障害の若者に大学教育を

米・欧・豪・韓国9か国20大学の海外視察から

知的障害の若者に大学教育を ゆたかカレッジ
長谷川正人/編著
発行 2019年7月
定価 2,200円(本体価格2,000円)
A5判 200頁
ISBN978-4-86342-262-9 C0037

各国大学の視察から日本の知的障害者高等教育のあり方を問う!

ほとんどの青年が大学進学する時代、日本の知的障害者の高等教育は保障されていない。青年期にしっかり学び成長し、社会貢献者として育つ機会と時間が必要であることを海外動向からあきらかにする。

序 章 ゆたかカレッジの概要と海外視察の目的
第1章 アメリカにおける知的障害者の大学進学
第2章 カナダにおける知的障害者の大学進学
第3章 イギリスにおける知的障害者の大学進学
第4章 アイルランドにおける知的障害者の大学進学
5章 アイスランドにおける知的障害者の大学進学
第6章 スペインにおける知的障害者の大学進学
第7章 イタリアにおける知的障害者の大学進学
第8章 オーストラリアにおける知的障害者の大学進学
第9章 韓国における知的障害者の大学進学
終 章 大学視察のまとめとして

著者プロフィール

no image

ゆたかカレッジ 

「すべての人の学びの機会を創造を通じて社会に貢献すること」を理念に、東京都、神奈川県、福岡県、長崎県の8キャンパスで4年間の知的障害者教育に取り組んでいる。

no image

長谷川正人 Hasegawa Masato

1960年福岡県生まれ。
社会福祉法人「鞍手ゆたか福祉会」理事長

関連書籍


知的障害者の大学創造への道
この本を注文する