Book review

認知症・高齢者関連

必携!認知症の人にやさしいマンションガイド

多職種連携からみる高齢者の理解とコミュニケーション

必携!認知症の人にやさしいマンションガイド 一般社団法人日本意思決定支援推進機構/監修
発行 2019年8月
定価 1,760円(本体価格1,600円)
B5判 88頁
ISBN978-4-86342-264-3 C0036

「困りごと」事例から支援や対応のポイントがわかる

居住者の半数は60歳を超えているマンション。トラブルも増加している。認知症患者にもやさしいマンション環境をどう築いていくか。認知症問題にかかわる様々な専門家とマンション管理の専門家から、管理組合や住民のみなさんに知恵と情報を提供。

マンションガイドについて(使い方について)
事例から見る利用者の段階
・〈事例〉誰もが安心して住みたい場所で暮らし続けるために
事例から見る段階と支援
・地域包括支援センターってこんなところ
・「認知症初期集中支援チーム」
1 ケーススタディ
 01 団地駐車場での事故
 02 物盗られ妄想の隣人
 03 80代姉妹の危機
2 管理する上での困りごと
 01 感情の高まりによる攻撃
 02 夜中の大声や騒音
 03 混乱に巻き込まれる近隣住民
 04 10階の窓外を歩く隣人
 05 自分の家がわからない
 06 滞納問題
 07 ボヤ騒ぎや出火の危険性
 08 高齢者夫婦の介護拒否
3 認知症の理解
 ・アルツハイマー型認知症
 ・レビー小体型認知症
 ・血管性認知症
4 コミュニケーションの基本知識
 ・高齢になると起こりやすいこと 
 環境整備/耳の聞こえへの/視力低下/記憶力低下/不安や心配な気持ち
 ・認知症の人に起こりやすいこと
 不安や心配な気持ち/理解力低下/妄想・幻覚/興奮・混乱
認知症の人への対応 べからず13ヵ条

著者プロフィール

no image

一般社団法人日本意思決定支援推進機構 

科学技術振興機構「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」におけるCOLTEMプロジェクト枠組みにおいて、高齢者の意思決定支援を行う目的で設立した機構。

この本を注文する