Book review

認知症・高齢者関連

認知症の人に寄り添う在宅医療

精神科医による新たな取り組み

認知症の人に寄り添う在宅医療 平原佐斗司/監修
内田直樹/編著
発行 2018年7月
定価 2,376円(本体価格2,200円)
A5判 232頁
ISBN978-4-86342-238-4 C0036

認知症診療に、在宅医療という新たな選択肢を!

精神科医や認知症専門医が病院を飛び出すことで、認知症診療に与える新たな可能性とは。認知症在宅医療の最先端を紹介。

Part.1
座談会
在宅医療の歴史(本流の在宅)と精神科在宅医療(新しいスタイル)とは
 平原佐斗司(東京ふれあい医療生活協同組合 梶原診療所)/
 浦島創(医療法人すずらん会 たろうクリニック)/
 内田直樹(医療法人すずらん会 たろうクリニック)
 司会:成本迅(京都府立医科大学大学院)

Part.2
 1 精神科医による認知症訪問診療の実際─たろうクリニックの取り組み
    内田直樹(医療法人すずらん会 たろうクリニック)
 2 認知症の旅を支えるメディカルホームとステージアプローチ
    平原佐斗司(東京ふれあい医療生活協同組合 梶原診療所)

Part.3
 1 在宅医療と精神科医療─それぞれの歴史と融合
    平原佐斗司(東京ふれあい医療生活協同組合 梶原診療所)
 2 認知症を地域で支える
  ─早期診断・看取り、認知症初期集中支援チームの取り組みから
   湘南地域での啓発活動まで
     内門大丈(医療法人社団みのり会 湘南いなほクリニック)
 3 認知症支援は地域づくり
    山内勇人(医療法人さくら会 わかば台クリニック)
 4 ACT(積極的地域治療)の体制を応用し、
  多様な精神疾患や認知症にも対応する精神科在宅医療の実践
     高野洋輔(医療法人社団リカバリー こころのホームクリニック世田谷)
 5 私と認知症訪問診療
    上野秀樹(千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部)

Part.4
座談会在宅医療に関わる精神科医としてそれぞれの立場から(非常勤、常勤、開業)
 園田薫(医療法人恒昭会 藍野病院)/
 夏堀龍暢(医療法人社団鉄祐会 祐ホームクリニック)/
 浦島創(医療法人すずらん会 たろうクリニック)/
 内田直樹(医療法人すずらん会 たろうクリニック)

COLUMN
1 見える事例検討会と実際の取り組み 八森淳(つながるクリニック)
2 身体疾患の治療選択における認知症の人への意思決定支援
  ─精神科の視点から
    成本迅(京都府立医科大学大学院 医学研究科 精神機能病態学)

著者プロフィール

no image

平原佐斗司 hirahara satoshi

東京ふれあい医療生活協同組合 梶原診療所

no image

内田直樹 uchida naoki

医療法人すずらん会 たろうクリニック

この本を注文する