新着ニュース
カテゴリー
以前の記事
著者リンク

Access:

>> 2016.4.25-16:19 >> はねたま通信

大災害の備えと復興を考える

「震災復興・原発震災」シリーズ全7巻
阪神・淡路大震災、東日本大震災の教訓から、大災害への備え、復興について提起。

『発達障害児の防災ハンドブック』
『重症児の防災ハンドブック』

災害時、障害のある人、子どもたちはどう過ごしたか、どんな備えが必要か。
sinsai2.jpg
続きを読む>>
2016.4.25-16:19
>> 2016.4.25-10:27 >> はねたま通信

5月の新刊

DVDブック 認知症の人とともに
 永田久美子/監修 沖田裕子/編著
 B5判変型108頁フルカラー 定価:本体5000円+税
 ISBN978-4-86342-187-5 C0036
187_5.jpg

●インタビューや講演とグループワークで学ぶ本人の思い、
 認知症への理解を深め、地域や職場で取り組むテキスト!

●認知症の人の思いがつまった90分DVD収録
 ◎日本の認知症ケアを変えたオーストリアの当事者
  クリスティーン・ブライデン&ポール・ブライデンさん
 ◎それに触発された日本の当事者、佐野光孝さん、
  中村成信さん、佐藤雅彦さん

<もくじ>
クリスティーンさんからの最新メッセージ!(2016年3月)
第1部 DVDの内容紹介(シナリオ)とグループワークの進め方
    ワークシート
第2部 認知書の人とともに━━さらに理解を深めるために
  第1章 認知症をめぐる状況、動向、本人や家族、ケアする人の意見
  第2章 認知症の人へのサポートは、本人を理解することから
  第3章 よきパートナーとなるために
  第4章 できることを増やすために、中核症状を補う
  第5章 疾患別のサポートの特徴
  第6章 あなたの地域で取り組めること
◎「毎日をポジティブに認知症を生きる」
  クリスティーン・ブライデンさんから最近影写真とともに
続きを読む>>
2016.4.25-10:27
>> 2016.4.24-19:06 >> はねたま通信

6月の新刊

よくわかる子どものリハビリテーション
 栗原まな/著
 A5判96頁 本体1400円+税
 ISBN978-4-86342-189-9 C0036

子どものリハビリテーションの中心は、生まれつきの障害が多いですが、後天性の障害もあります。
リハビリを必要とする子どもの家族、施設や学校関係者などの支える人たちへ、検査方法やどんなスタッフがどのように関わるか、疾患別にみたリハビリテーションなど、基礎的な知識をやさしく解説。
イラスト・写真を豊富に配置した子どものリハビリテーションの入門書です。

189_9.jpg
続きを読む>>
2016.4.24-19:06
>> 2016.4.18-10:55 >> はねたま通信

『私は私になっていく』朝日新聞で紹介

4月17日付朝日新聞の読書面「ひもとく 認知症 共に生きる」で
認知症への偏見をはらす一冊として、
『私は私になっていく』(クリスティーンブライデン著)が紹介されました。

asahi417_watasi.jpg
続きを読む>>
2016.4.18-10:55
>> 2016.4.8-18:29 >> はねたま通信

『夢を追いかけろ!』映画化

ノンフィクションマンガ『夢を追いかけろ!〜少年課刑事から共生社会をめざして』 が
映画化されました!
上映は
5月5日(木)限定
於:京都アバンティ響都ホール
(1)13:00〜 (2)16:00〜 (3)19:00〜 3回上映です。
yume_eiga.jpg
続きを読む>>
2016.4.8-18:29
>> 2016.4.1-10:46 >> はねたま通信

はじめての学級づくりセミナー

あわせて読んでも、単独で読んでもわかりやすい
「はじめての学級づくりシリーズ」1〜3巻がそろいました。
●1『班をつくろう』
●2『リーダーを育てよう』
●3『話し合いをしよう』

たくさんのイラストとともに、1テーマ4〜5ページでまとめた「ワークショップ編」、地域性豊かな指導が光る「実践編」、実践をていねいに読み解く「やさしい理論編」で構成。
学級づくりのヒントをたっぷりつめ込んでいます。

この本を使って、全国縦断学習会「はじめての学級づくりセミナー」
を企画しています。
▼開催地は
・旭川(11月) ・福島 ・富山(予定) ・新潟(終了) ・宮城(8月)
・奈良(8月) ・大分(8月) ・国東(8月) ・高知(7月) ・沖縄(6月)

▼みなさんも学習会をしませんか。
詳細は、お問い合わせください。
info@creates-k.co.jp
続きを読む>>
2016.4.1-10:46

page top