新着ニュース
カテゴリー
以前の記事
著者リンク

Access:

>> 2017.4.27-10:34 >> はねたま通信

ADI発表者の本、続々!

第32回国際アルツハイマ―病協会国際会議(4月26日〜29日)が、京都国際会議場で開催中です。
ここで発表される方々の本をご紹介します。

●ケイト・スワファーさん(ADI理事)
『認知症を乗り越えて生きる “断絶処方”と闘い、日常生活を取り戻そう』
日本初の訳本、新刊。
●クリスティーン・ブライデンさん
『私の記憶が確かなうちに 「私は誰?」「私は私」から続く旅』
認知症当事者として自らの思いや希望を発言し、変革の先駆けとなったクリスティーンさんの新刊。
●小田尚代さん
『感語詩 あなたと行きたい、活きたい、生きたい』
若年性のアルツハイマー型認知症と診断された夫とのあゆみ。家族が迎えた「奇跡の結婚式」。
2017.4.27-10:34

page top